疲労とうつにはどんな関係があるでしょうか?

現代社会において疲労が蓄積する大きな原因になっていると言われるのがうつです。心の病が大きな問題になっているなか、うつ病にまで発展はしていないものの、日々の生活の中でうつ症状を抱えてしまっている人が増えています。精神的な問題とのイメージが強いうつですが、じつは体にも深い影響を及ぼします。

うつによるセロトニン不足でだるさや睡眠不足が疲労を感じやすくしている

疲労の原因とうつ

うつ症状を抱えている人は例外なく集中力や意欲の低下といった問題を抱えています。体がだるい、朝起きても眠った気がしないといった体の不調を抱えるケースも少なくありません。それには血行不良など身体のメカニズムへの影響が考えられますが、その中でもとくにうつと疲労の間で深い関係があると言われているのがセロトニンです。この物質は幸福感をもたらすホルモンで、不安を除去し、高揚した気分を維持する働きもあります

 

またこの物質が不足するとイライラしたり攻撃的になるといった問題が生じるといも言われています。うつで苦しんでいる人はこのセロトニンが不足しているケースが多いのです。うつ病の治療によく用いられるSSRIなどの抗うつ薬にはセロトニンを増加させる働きがあります。

 

ですから、うつが原因の疲労を改善するためにはできるだけセロトニンを増やし、維持することが大事なのです。かといって病院に通って抗うつ薬を服用するのは抵抗があるという人も多いでしょう。副作用も気になります。じつには日常の生活習慣の中でセロトニンを増やす方法もあるのです。

 

まず運動。リラックス効果や疲労物質の除去といった疲労回復効果で知られる運動ですが、脳内のセロトニンを増やす効果もあるのです。それから太陽の光。夜型の生活を送っているとなかなか太陽の光を全身で浴びる機会が少なくなるものです。

 

また紫外線が気になって日差しを避けている人も多いでしょう。太陽の光にはビタミンDを生成する働きがありますが、このビタミンDがセロトニンの生成を促す作用を持っているのです。太陽の光は朝の目覚めをよくする際にも役立つだけに睡眠環境の改善にも役立ちます。

 

もちろん、ストレスの解消も忘れてはならないポイントです。こうした知識を踏まえた上でうつと向き合うことで疲労対策にも役立てることができるでしょう。

目的別疲労回復サプリメントおすすめランキング

編集部おすすめ疲労回復サプリ

てまひま堂 にんにく卵黄229-55(ニンニクゴーゴー)

てまひま堂 にんにく卵黄229-55(ニンニクゴーゴー)

1,258万袋突破!産地と製法にこだわったTVでも大人気のにんにく卵黄サプリ
1,922円・税込/定期初回960円(2回目以降1,729円)税込
>>公式HPで詳しく見てみる!

高麗美人

高麗美人

サポニンは大豆の7.7倍!乱れがちな40代からの女性の美容と健康に役立つサプリ
3,024円・税込/定期コース2,721円・税込
>>公式HPで詳しく見てみる!

マカ&クラチャイダム12000

マカ&クラチャイダム12000

楽天ランキング7冠達成!2大精力成分の圧倒的配合量を実現した精力サプリ
60粒30日分4500円・税別/定期購入初回4500円→990円(税別)キャンペーン実施中!
>>公式HPで詳しく見てみる!